演題募集

パネル討論会の申込方法
  申し込み期間:2023年2月1日~3月31日
  企画概要: 企画あたり80分以内または110分以内。総会会場にてライブ開催
       提案者: 本学会の特別会員、理事、評議員、一般会員
       パネリストの条件: 本学会の会員であること
       提案の採択
         特別会員、理事、評議員提案のパネル討論会は学術総会ブログラム委員会による審査をしません。
         一般会員提案のパネル討論会は学術総会プログラム委員会で採択の審査をします。
  採択されたパネルの全パネリストは入会の上、総会参加費を一定期間内に納付が必要です。期間内に未納付のパネリストは、その発表を取り消しとなります。


一般演題の申込方法
  申し込み期間:2023年2月1日~3月31日
  発表形式: 口演ないしポスター示説。総会会場にてライブ開催
    先頭発表者は学会であることが必要です。
  演題発表の適否をプログラム委員会にて審査し、結果を申込者に通知します。
  発表を承諾された先頭筆者は入会の上、総会参加費を一定期間内に納付が必要です。期間内に未納付の場合、演題発表取り消しとなります。
  お一人当たり3題まで先頭発表者としてお申込いただけます。



学会賞の贈与
  医療安全ファシリテーション賞(優秀賞)…一般演題から若干数を選考・授与します。選考は参加者の投票を基に、総会長らが選考します。これらに対しては学会機関誌「医療安全の心理・行動」に受賞論文として招待論文として寄稿を依頼します。
  医療安全ファシリテーション賞(功労賞)…発表演題数に応じて授与します。
学会賞の規定

Top